講座内容

佛教大学オープンラーニングセンター(O.L.C.)

ハイフレックス講座『主体的な学習を引き出す授業づくりと変革する学校教育』

主体的に学びに向かおうとする基本は学習者が疑問を感じることだと考えている。それが論理的なものの考え方にもつながる。本講座では知識とは何かを学び、児童生徒が有する知識を把握すること、正解を教えるだけでなく躓きに焦点を当てること、そして特殊的好奇心を引き出すことの重要性を学び、それを授業づくりに生かせるようになることを目標とする。

講座の詳細情報

大学・団体名(主催)
佛教大学オープンラーニングセンター(O.L.C.)
開催日時
2022年05月10日 18:30~19:45
開催形式詳細
対面とオンラインの同時開催で、どちらかお好きな方法での受講が可能です。
また、対面とオンラインどちらを申し込まれた場合でも、講座開講日の翌日より1か月間の「見逃し配信」が付いてきます。
リアルタイムで受講できなかった方や、講座の復習にもご活用いただけます。
会場
佛教大学 紫野キャンパス 15号館 1階ホール 「妙響庵(みょうこうあん)」
受講料
有料
受講料金
2,000 円
受講条件
誰でも受講可(O.L.C.への会員登録は必要)
講師名
佛教大学 教育学部 教授・オープンラーニングセンター長 篠原 正典 氏
講座種別
社内で輝く
分野
教育 
募集期間
2022年03月23日~2022年09月05日
定員
250名
期間
全3回(5/10、7/5、9/6)
履修資格
受講には、オープンラーニングセンターの会員登録が必要です。
会員には3種類あり、各会員種別によって受講料が異なります。

【ビジター会員】会費 不要、1コマ 2,000円/75分
【正会員】会費 1,000円(登録日より1年間有効)、1コマ 1,000円/75分
【定額会員】会費 12,000円(半期 4月~9月、10月~3月 有効)、受講料 不要

詳しくは、当センターホームページ(https://www.bukkyo-u.ac.jp/olc/)よりご確認ください。
対象とする職業の種類
教員
身に付けられる能力、知識、技術、技能
特殊的好奇心を引き出す授業づくりに関する知識
GIGAスクールやMEXCBTで国が考えている近未来の教育構想に関する知識
学校教育における著作権に関する知識
社会人が受講しやすい工夫
この講座はすべて夜間(18時以降)に開講します。
講座申込者へは、講座終了後1か月間の見逃し配信が付いているため、
リアルタイムでの受講が出来ない場合も安心です。
受講決定方法
先着順
説明文
主体的に学びに向かおうとする基本は学習者が疑問を感じることだと考えている。それが論理的なものの考え方にもつながる。
本講座では知識とは何かを学び、児童生徒が有する知識を把握すること、正解を教えるだけでなく躓きに焦点を当てること、そして特殊的好奇心を引き出すことの重要性を学び、それを授業づくりに生かせるようになることを目標とする。
さらに、GIGAスクールやMEXCBTで国が考えている近未来の教育構想を理解し、変革する教育方法・技術に積極的に対応する自覚が持てるようになることを目標とする。
オンライン学習の実践により、ますます学校における他者の著作物の利用は留意が必要となることから、学校教育における著作権に関しても最近の状況を学ぶ。